一年前はカンボジアに

花粉の影響を受けなくなってきました。favorite gardenのミヤウチカケルです。

一年前はバンコクに住んでましてソンクランと言うタイの正月休み的なのが4月にあって水掛祭りなるものが開催されるのですが水をかけられても怒ってはいけないと言う暗黙のルールがあるらしく、僕のように器の小さい人間は水をぶっかけられたら激おこぷんぷん丸なので(カメラ持ってる事が多いので)カンボジアに脱出してましたwアンコールワットやラピュタの元になったベンメリアの遺跡巡りを。この時の旅カメラはα7ⅱにLeicaレンズのズミルックスとビオゴンとテレエルマリートとzeissの24ー70。

でも実はカンボジアでも水掛祭りをやっていてカメラ持ってる外国人なので気を使われて水かけられませんでしたwが、がしかし…最後の最後で空港に向かう途中トゥクトゥクに乗ってる最中にカメラが見えなかったらしく盛大にぶっかけられましたwww

カンボジアはシェムリアップだったのでローカル感満載で赤土の砂埃も凄くて髪の毛がガッシガシになってホテルの水圧も弱かったのでもういいかなwアンコールワットよりベンメリアの方が良かったですね。でも人が親切で泊まったホテルの男の子がバイクでローカルな遺跡等に連れて言ってくれました。

DF1AFC1C-95DD-4844-A532-9DAD3EA386BA

34D9F3B2-B2AD-4D24-B040-27CEBC3643FCC4CAB885-D3AF-416A-A754-CFA39E34788E

サンセットとサンライズのどちらかが撮りたくて朝5時とかに起きてアンコールワットに行きましたが朝焼けにならずそのまま陽が上がって朝になりました…無駄な早起きwならば夕暮れ!と思い色々回ってヘトヘトの中もう1度アンコールワットへ。なんと早く閉まる時期で陽が落ちる前に閉まりましたwそして夕焼けにもならずw運が悪すぎマンでした…帰りのトゥクトゥクをめっちゃ値切ったら運転が荒い荒いwそんななら乗せなきゃええやん。とか思いながらのカンボジア。詳しくは過去のブログにて。

1198C498-2CD5-48EE-BAC7-E45C09892903

まだ日本に帰って来てなかったら多分ベトナムかミャンマーかインドに行ってたと思います。年1は海外行きたいなー。そして月曜は撮影!後、京都で撮影アシスタント!入院中のNIKONが戻って来ないとLeicaで撮らないと行けないと言うプレッシャー。楽しんで頑張ります!

LINE@からご予約、ご相談を受付ておりますのでお気軽にどうぞ! 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください